Mr.Little Garden

自宅で育てている植物たちの栽培日記です(^^)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.母の日の寄せ植え

 今年も母の日に贈る寄せ植えを作りました(^^)例年ではバラやカーネーションを使って鮮やかな寄せ植えに仕上げることが多かったと思いますが、今年は少々嗜好を変えて、ハーブ統一で植え込みました(^^)

DSC_0218.jpg

 春の花特有の華やかさはありませんが、こちらは寄せ植えは緑の美しさ、香りと味を楽しめる物に仕上がっています(^^)やはり緑色の比率が非常に高いですが、葉の形がどれも違うため各々の個性がでていて、面白味のある見た目になったと思います。

DSC_0224.jpg DSC_0223.jpg DSC_0221.jpg DSC_0215.jpg

使用した花材

・ラベンダー
・ナスタチューム
・ステビア
・ワイルドストロベリー
・パクチー
・パセリ
・アリストール
・フェンネル

・・・・よくよく見ると結構贅沢に植えたな・・・(@_@)(我ながら)
こりゃ水遣りたいへんだな(^^;あと、じゃんじゃんちぎって食べないと追いつかないかも・・・

スポンサーサイト

MY CONTENAR SHOW 2017作成編

今年も行き付けの園芸店で寄せ植え展示会が行われるということで、一鉢入魂して植え込みたいと思います!(*・`ω´・)ゞ

まず、一鉢目!
DSC_0167.jpg

タイトル「自然の秩序」

使用した花材
・ゼノビア スズランの木
・寒葵
・ラミウム
・アジアンタム

ゼノビアを中心としたグリーン統一の寄せ植えです。
素朴で主張しすぎな組み合わせで深い森の奥をイメージして植え込みました(^^)

DSC_0152.jpg DSC_0151.jpg 

このゼノビアという植物はツツジ科の植物でスズランと花の形が似ていて、陶器のような美しい花をさかせるんだとか(^^)
DSC_0148.jpg

もう一鉢がこちら!
DSC_0170.jpg

タイトル「トレリスガーデン」

使用した花材
・ディモルホセカ
・ラベンダー わたぼうし
・ゲラニウム
・ヒぺリカム トリカラー
        マーブル
・アレリナ モンタナ まりこ
・ヘンリーツタ

三年前に植え込んだヘンリーツタが大きく伸びて葉の色もキレイなブロンズ色を出してくれれましたし、お店で良い支柱も見つけたので、ぜひ寄せ植えに使おうと思いました(^^)
DSC_0156.jpg

DSC_0159.jpg
最初に植え込んだ「自然の秩序」が自然的な寄せ植えなのに対して、こちらは造形的な植え込みにしました。
ただ、ちょっと秋っぽいですね(^^;

DSC_0154.jpg DSC_0153.jpg DSC_0171.jpg


カンアオイ

先日、こんな植物を購入しました!

1492253435419.jpg

こちらは
寒葵というウマノスズグサ科の植物で、主に山野の樹林下など、うす暗い場所に自生します。日本では江戸時代から栽培されている古典植物のひとつなんだとか。
ちなみに「アオイ」をいう名前が付いていますが葵科ではないみたいですね

1492253439753.jpg

花はこんな感じ
素朴で主張しすぎない姿がGoodです!

1492253437746.jpg

葉の形がハート型ということで真上から見てもかわいいです(^^)

DSC_0143.jpg

半陰OKということでさっさく花壇に植えました(^^)
とても気に入ったので大事に育てようと思います!

はじめての園芸

一昨年誕生したわが子も、すくすく育ちもうじき二歳も迎えようとしています(^^)
走り回ることはもちろん、手や指も大分器用に動かすことができるようになりました!
そこで!草木を愛でる気持ちを育むため、一緒に寄せ植え作りをすることにしました!

そうと決まればG・F・O(行き付けの園芸店)に苗を買いに行くのだー!

DSC_0136.jpg

園芸店で、僕は娘に「好きなお花を選びなさい」つたえると、娘は「これ!」「これ!」「これ!」と次々に花苗を指さしました。

1492253399896.jpg

そして小さなプラスチック製のスコップ、土入れ、ジョウロを買ってあげました(^^)

1492253500086.jpg

最初は砂遊びをするみたいにスコップで土をグリグリとすくうだけでしたがなんとなく教えてあげると鉢に上手に土を入れるようになってくれました(^^)
1492253466271.jpg

僕が植え付けを行いながら、合間をぬって娘が用土を入れてくれました(^^)
1492253497248.jpg

その後、この寄せ植えは娘が自ら水遣りをしてくれています(^^)
「おはよう!」と挨拶したり「お水のんでね~」と話しかけたりもしていてとても微笑ましいです。
花にそうしているように、人に対しても優しくできる子になってほしいと思います。

ビートの花!

これは昨年の話。。。
昨年は育児に追われまともに園芸をする時間はおろかブログもろくに更新できずにいましたので、当時投稿しようとしていた画像を今アップしようと思います。

 G・F・O常連で園芸好きの皆さんでしたら、この植物ご存知ですよね?
今回はこの植物にまつわるお話です
beets.jpg

ビート・ブルズブラッド
アカザ科の耐寒性常緑多年草でテカテカとした光沢のある美しい銅葉の植物です
通常、というか一般的にはこの植物、カラーリーフとして葉の美しさを楽しむ植物だと思うのですが、一昨年の秋に自宅の花壇に地植えして、昨年春になんと、、、花を咲かせてくれました!

DSC_1887.jpg

まずこれが花壇で大き育った様子です!一見するとルメックスのようにも見えますが間違いなくビートです。
この段階ではまだ、三号ポットの苗だったのに立派に大きくなったなぁとぐらいにしか思ってませんでした、、、
すると先端に変化が、、、

DSC_1898.jpg

この段階で、「あれ?これはもしや蕾じぁないか??おまえ咲くの?咲くの??」と思ういました

DSC_1896.jpg

そうこうしているうちに、グングン伸びて草丈は80㎝以上になっていました(^^;
お前ビートじゃないだろ?と内心思いながら見守りました

DSC_0005.jpg

そしていくつもの枝を伸ばして咲いたのがこの花です!
わずか1cm程度の花を100輪以上付けました(^^;
まさかビートの花が見れるとは、、、
でも、、、せっかく咲いてもらってこんな事いうのはなんだけど、、、

あんまりキレイじゃないな・・・

少なくとも僕はテカテカの銅葉の姿の方が好みでした(^^;

と、いらんことを考えていたせいか、花が咲き終わった後、急激に株がシワシワになりすぐさま枯れてしまいました。
(一応、御礼肥えを忘れずに与えたのですが、、、)
早めに花を切って負荷を減らしてあげたら生き残ったのかなぁ(--;
ビート自体は好きな植物の一つなので、次回植えるときにまでにもっと勉強しとかないといけないですね、、、

ご案内

プロフィール

クレマチス

Author:クレマチス
自宅の小さな花壇でガーデニングを日々楽しんでいます(^^)いつかは訪ねてきた人に「ここはヨーロッパか!?」なんて思われるようなお庭を造りたいと思っています。また、庭友は随時募集中です!

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

検索フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。